人と触れ合うとき

 

物と触れ合うとき

 

自然や場と触れ合うとき

 

私たちの内側や周りを覆う空間では

 

視覚ではとらえる事のできない

 

エネルギーの交換

 

エネルギーの触れ合いが行われています

 

さまざまな質のエネルギーが 

 

動き

 

働きあい

 

今日の 「自分」 が存在しているのでしょう

 

それはなにかとても

 

奇跡とも云えるような

 

 

そのものかもしれません

 

 

できるなら

 

自分の足で

 

自分の旅路を

 

一歩ずつ 踏みしめて・・・

 

本来の「自分」

 

という源とつながり

 

大自然と そして地球とつながり

 

今日の日の「自分」を

 

今 という旅を

 

愛でていけるとするなら・・・